MENU

冷凍弁当宅配おすすめ5選|人気宅配弁当を紹介

本記事では、冷凍庫で長期保存ができ、電子レンジや湯せんで簡単に解凍できて、栄養バランスのとれたヘルシーな食事ができる宅配冷凍弁当が購入できるおすすめの食事宅配サービスを紹介します。

今回ご紹介する宅配冷凍弁当は、1食500円から購入でき、カロリー制限、糖質制限、塩分制限が可能で、炭水化物、タンパク質、脂質のバランスがとれた健康的な食事を提供してくれます。

炭水化物やカロリーを制限して体を引き締めたい人や、健康的な食事で活力を取り戻したい人に最適です。一人暮らしで家事の時間を減らしたい方や、高齢者で食事のバランスを考えたい方にもおすすめです。

それでは早速、宅配に最適な冷凍弁当を比較してみましょう

この記事のポイント
・ナッシュの冷凍弁当は、カロリーや糖質を制限しつつ、タンパク質をしっかり摂りたい方におすすめです。
・誰にでも優しい味の冷凍弁当を提供するウェルネスダイニング
・高齢者や家族向けの冷凍弁当 食卓便
・冷凍弁当を選ぶポイントは、「価格」「味」「栄養バランス」「栄養士監修」です。

宅配冷凍弁当の選び方

まずは、冷凍宅配弁当を選ぶ際の重要なポイントを整理してみましょう。

価格で選ぶ
味で選ぶ
栄養バランスで選ぶ
冷凍弁当の利用目的は?

などが、冷凍宅配弁当を選ぶ際の重要なポイントになります。

今回ご紹介した各社は、「栄養士監修」「専用工場での衛生的な調理」「いつでも解約可能」などの特徴を備えています。

そのため、上記のポイントを参考にして比較検討してみてください。

電子レンジで容器ごと加熱できるのは、冷凍宅配弁当を提供している会社だけ。ワンメイだけは真空パックになっているので、お湯で解凍すればさらに美味しく食べられます。

価格で選ぶ

各社の冷凍宅配弁当の価格とカロリーを掲載しました。どの冷凍宅配弁当も、1食あたり500円から800円で注文できることがわかります。

「ナッシュ」「ウェルネスダイニング」「食卓便」「ヨシケイディナーネット」は、いずれも1食あたり500円?600円(送料込み、軽減税率8%適用)となっています。注文のキャンセルはいつでも可能で、初回特典も豊富に用意されているので、よりお得に注文することができます。

価格帯 1食あたりのカロリー

nosh:1食500円、200?400kcal
ウェルネスダイニング:1食600円、200?300kcal
食卓便:1食あたり500円、200?300kcal
ヨシケイディナーネット 1食あたり500円、200?300kcal
わんまいる:1食あたり800円、400kcal以下
おまかせ健康三昧 1食500円? 200?300kcal
ベルーナグルメ:1食600円、280kcal以下
やわらかダイニング:1食650円
美健倶楽部:1食800円? 400kcal以下
ニチレイフーズダイレクト:1食800円? 200?300kcal

冷凍宅配弁当を価格で選ぶ場合は、送料込みで1食あたり500円?700円の商品を提供している食事宅配サービスを選ぶのがおすすめです。

味で選ぶ

自分のライフスタイルに合った価格で購入でき、継続しやすい冷凍宅配弁当を選ぶことの次に重要なのは、「味」だと思います。筆者は価格、味の順で考えていますが、味を重視する人も多いようです。

味覚は育った環境やライフスタイル、年齢などによって大きく変わるので、食べてみないとわかりません。各社の冷凍宅配弁当は、送料無料や初回お試し割引などの特典を利用して試してみることをおすすめします。

私は過去にヨシケイ、ナッシュ、わんまいる、食卓便、ウェルネスダイニング、ベルーナグルメの冷凍宅配弁当を食べたことがありますが、どの会社も日替わりでしっかりとした味付けのお弁当を届けてくれるので、飽きずに毎日続けることができました。ダイエット中で夜だけ冷凍弁当を食べたいという人も、確かに毎日飽きずに食べ続けることができますね。

味で評価するとしたら、以下の順番でおすすめします。

ナッシュ
ウェルネスダイニング
食卓便
ヨシケイ
わんまいる

第一候補はナッシュ。低糖質・高たんぱくの美味しい冷凍宅配弁当が食べられます。

わんまいるはとても美味しく、家庭的でボリュームがありますが、お湯で解凍しますのでご注意ください。

バランスのとれた食事をする

次に重要な冷凍弁当の選び方は、「栄養バランス」を基準にすることです。

健康的な食生活には、栄養バランスが欠かせません。しかし、この記事で紹介した冷凍弁当の食事宅配サービスであれば、どの会社を選んでも栄養バランスのとれた食事を提供してくれます。

低カロリー、低炭水化物、高たんぱく質の食事を選びましょう。

目的に合わせて冷凍宅配弁当を選ぶ

また、冷凍弁当を購入する際には、その目的に応じて選ぶことが大切です。

どの会社の冷凍弁当も、塩分やカロリーは一律に抑えられているので問題はありません。しかし、さらに塩分やカロリー、たんぱく質を抑えた健康的なお弁当を求めるのであれば、カロリー制限食、たんぱく質制限食、塩分制限食を選ぶことが大切です。

自分のライフスタイルや、冷凍弁当を購入する目的に合わせて選んでみてくださいね。

おすすめ冷凍弁当宅配ランキング

上記の10種類の冷凍弁当宅配サービスのうち、私が過去に実際に味わったことのある5種類の冷凍弁当宅配サービスをお勧めしたい。

おすすめは、「nosh」「ウェルネスダイニング」「食卓便」です。これらの会社はいずれも経営がしっかりしていて、衛生的に安心して生産できる環境が整っています。

栄養士が監修した、栄養バランスに優れ、様々な目的で食生活に取り入れることができる冷凍弁当を比較してみてください。

ナッシュ(nosh)

ナッシュの特徴は、糖質30g以下、塩分2.7g以下、タンパク質15g以上のおいしい冷凍弁当を提供していることです。食事宅配サービスの中でも人気の高いサービスです。

・1食500円からのお得な価格設定。ナッシュクラブシステムを利用して頻繁に購入すると割引価格になります。
・自社のトップシェフと栄養士が一緒に考えたオリジナルレシピのメニューを注文できる
・お弁当はすべて新鮮な野菜を使った手作りで、衛生面を考慮して瞬間冷凍しています
・魚を中心とした和食、肉や魚介類を中心とした中華やイタリアンなど、幅広いメニューから選ぶことができます。

以上のような点がナッシュの大きな魅力です。特に、低糖質メニューが売りなので、1食で主菜・副菜4品前後のヘルシーなバランス冷凍弁当を楽しめます

野菜が多めで味付けも濃いめなので、低カロリー・低塩分でもしっかりとした味付けのものが食べたいという方におすすめです。具だくさんのシーフードスープやデザートも、低糖質メニューから注文できます。

まずは、1食500円から始められるナッシュをご検討ください。初めて購入される方は、いつでもキャンセル可能で、送料無料の特典もあります。お試しキャンペーンで始めてみませんか?

ウェルネスダイニング

ウェルネス・ダイニングでは、さまざまなライフスタイルの方が手軽に食事制限できるオリジナルメニューと、管理栄養士によるサポートを提供しています。

以下のような特徴を持つ冷凍宅配弁当を、お得な価格で購入することができます。

・ウェルネス・ダイニングの専属管理栄養士による無料の食事相談
・日替わりで飽きのこない多彩なメニューを提供
・カロリー、塩分、タンパク質を制限した栄養バランスのとれた食事
・1食あたり600円から注文でき、送料も無料

料理キットも販売していますが、一番人気は定番のお弁当タイプの気配り宅配食です。当店では、さまざまな食生活に対応した多種多様なお弁当を販売しています。

目的や用途に合わせて選べば、栄養士が監修したオリジナルレシピの冷凍弁当を、手間をかけずに毎日楽しむことができますよ。

食宅便

食卓便は、日清グループが運営する大手冷凍弁当の宅配サービスです。栄養バランスのとれた冷凍弁当を定期的にお届けしています。

食宅便はこんな方におすすめです。

・塩分2g以下、400Kcal以下、たんぱく質13g以上の食事を摂りたい方。
・好きな時に電子レンジでチンして食べたい方
・管理栄養士が監修した食事を定期的に摂りたい方

上記のような方には「食卓便」がおすすめです。日清グループで働く9,000人以上の管理栄養士のノウハウを活かした、健康管理や栄養バランスに優れたオリジナル冷凍弁当を1食600円からご注文いただけます。

「おまかせコース」「低糖質セレクト」「お好みセレクト」など、ニーズに合わせて体調管理ができる冷凍弁当をオンラインで注文してみてはいかがでしょうか。

ヨシケイ夕食ネット(シンプルミール)

ヨシケイシンプルミール」は、真心のこもった冷凍弁当や冷凍総菜でおなじみの地域型食事宅配サービス「ヨシケイグループ」がプロデュース。

電子レンジで4分加熱するだけで、おいしくて温かい食事を作ることができます。

・食事は1食500円前後からで、クレジットカードでの支払いも可能です。
・火を使わず、安心・安全な食事を注文することができます。
・管理栄養士が考案したバランスの良いメニュー
・和・洋・中など豊富なメニューの中からお好きな冷凍弁当をお選びいただけます

お弁当の容器は耐熱性があり、電子レンジでの調理も可能なので、料理が苦手な高齢者や単身赴任のビジネスマンでも、手軽においしい食事を楽しむことができます。

地域密着型のサービスとして、ヨシカイスマイルのスタッフがお弁当を無料でご自宅までお届けします。地域の見守りサービスも兼ねた冷凍弁当を注文してみたい方は、ヨシケイの公式サイトをチェックしてみてくださいね。

わんまいる

わんまいるは、本格的な家庭の味が楽しめる厳選された夕食のセットが購入できる会社です。冷凍弁当タイプではありませんが、先に紹介した4社と同じように、栄養士が監修したおいしい食事セットを注文することができます。

・1食平均400Kcal以下、塩分3.5g以下の出来立てのヘルシーな夕食が人気です。
・国産の食材を100%使用し、合成着色料や保存料を一切使用しない
・魚・肉・野菜のバランスのとれた食事セットを注文することができます。

以上の点が「わんまいる」の大きな魅力です。ミールセットは1つ1つ個別に包装され、真空パックで冷凍状態でご自宅にお届けします。そのため、保管場所をとらず、また、体調に合わせて量を調整することができます。

お湯で解凍するだけで、本格的な食事になります。専門店の味をご家庭で楽しみたい方におすすめの冷凍宅配サービスです。

冷凍宅配弁当を生活の中で活用するメリット

最後に、冷凍宅配弁当を生活に取り入れるメリットをご紹介します。

ヘルシーな冷凍弁当が自宅に届く

忙しい方や小さなお子さんがいてなかなか外出できない方は、食事宅配サービスを利用すると、冷凍のお弁当を玄関先まで届けてくれるので、ネットで注文してクレジットカードで支払い、自宅で受け取ることができます。ネットお取り寄せを利用する感覚で、興味のあるお弁当を選ぶだけの簡単な手続きで済むので、とても便利です。食事宅配サービスの中には、冷凍弁当の購入目的(カロリー制限、塩分制限など)を選択すると、美味しいお弁当が毎日届くという優れたシステムを採用しているところもあり、お弁当選びの手間を軽減することができます。

長期保存が可能なので、帰宅が遅くなってもすぐに料理を用意できる

各社の冷凍宅配弁当の多くは、冷凍庫で最大3カ月間保存することができます。そのため、一人暮らしや共働きで帰宅時間が遅い人でも、冷凍庫からお弁当を取り出して電子レンジで温めるだけで、脂質・タンパク質・炭水化物のバランスのとれた、300Kcal前後のカロリーの食事をとることができます。

家事の時間を大幅に短縮できます

冷凍弁当は、買い出しや調理、後片付けなどの家事の時間を大幅に短縮することができます。家事の時間を短縮することで、家族や趣味、仕事、プライベートの時間を充実させることができます。また、時間の節約だけでなく、より健康的な食事ができるようになり、より輝きを増すことができるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?冷凍弁当の選び方、おすすめの冷凍弁当の特徴、冷凍弁当を生活に取り入れるメリットなどをご紹介しました。

健康的な生活を送りたい」「栄養バランスを考えながら食事を簡略化したい」「自分が留守の間、夫に健康的な食事を食べさせたい」「遠方にいる高齢の両親が心配」という方は、食事を長期間保存でき、包丁を使わずにおいしい食事が食べられるサービスを探してみてはいかがでしょうか。高齢の両親の食生活が心配なら、食事を長期間保存でき、包丁を使わなくてもおいしい食事が食べられるサービスを探してみてはいかがでしょうか。

この記事を参考に、冷凍弁当を生活の一部にしてみてはいかがでしょうか。最後に、今回の記事のポイントをおさらいしましょう

この記事のポイント
・冷凍宅配弁当は、電子レンジで温めるだけでヘルシーな食事ができます。
・3ヶ月間の保存が可能なので、夜遅くに帰宅してもヘルシーな食事をしたい人におすすめです。
・冷凍宅配弁当は、レストランやチェーン店で提供される味付けや塩分過多の食事とのバランスを取りたい人にもおすすめです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

通販サイトを作成している「ゆうき」です。
色々なものをネットで購入することが好きなので、ネットで購入したものをサイトで紹介しています。
ネットで購入した食品をメインにページを紹介していきたいと思います。

コメント

コメントする